コンサルタントは「機を見るに敏」たるべし

学生さんとの屋号議論 先週の土曜日にゼミ生および卒業生の何人かと両国のポパイ(www.lares.dti.ne.jp/~ppy/)で生ビールを楽しみました。(本題から外れますが、土曜日の夜で駅前でも人通りが少ないのに、こ…

コンサルタントが最初に問うべきRight Question: "クライアントはなぜ問題に手をつけないままでいるのか?"

コンサルタントが最初に問うべきRight Question: “クライアントはなぜ問題に手をつけないままでいるのか?”

今日は、このシリーズの最終回です。タイトルに掲げたQuestionが微妙に違うのにご注意ください(笑)。 このシリーズでは、大きな成果を挙げたコンサルティングで、終わってみれば解決策は当たり前のことであることが多いのに、…

問題は何か? ー クライアントはなぜ問題を解けないままでいるのか?(第二話)

問題の解決策を正しく見つけることに集中すればそれで片付くのか? 前回、クライアントが問題を解けないままでいる原因の一つは、「最初に思いついた解決策が不適切」だからだとお話ししました。では、解決策をきちんと策定すれば、問題…

クライアントはなぜ問題が解けないままでいるのか?(第一話)

クライアントは当たり前のことができないので問題が解決できないままでいる 今日は、Right Questions についてのお話しです。 少し前に、“書いてなんぼ” ではなく、”変えてなんぼ” と書きました。 手前味噌です…

変革を妨げるコンサルティングの契約パラダイム

変革を妨げるコンサルティングの契約パラダイム

NFLの名コーチのセリフ:「トレーニングキャンプではスーパーボウルに出場することを目標としない」 今年のスーパーボウルでは、思いのほかの大差でシーホークスが勝利しましたね。私はどちらのチームも好きなのですが、どちらかと言…

“書いてなんぼ” ではなく、”変えてなんぼ”

  チームを組んでコンサルティングをしていた頃、若手に良く言っていたセリフがあります。 「コンサルタントは ”変えてなんぼ” だ。”書いてなんぼ” じゃない。」 コンサルタントの報告書が役に立たないと言われるのは何故か?…

他人(ひと)の問題を解決する商売

他人(ひと)の問題を解決する商売

    コンサルティングは他人(ひと)の問題を解決する商売です。そのためには、コンサルタントは2つのことができる必要があります。 当然のことですが、問題解決の能力を持っていなければ話になりません。ただし、自分の問題でなく…

学校では教えてくれないコンサルタントになるための条件

学校では教えてくれないコンサルタントになるための条件

学習の3段階とは 10年以上前に九州工業大学大学院の講義を準備していたときに、上の図に書かれている引用に出会い感銘を受けたことを、今でも鮮明に覚えています。それ以来、折に触れて人に紹介をしています。 この言葉は、邦訳では…