「報告書を書く」のか「クライアントを変える」のか、コンサルタントの立ち位置を決める

「報告書を書く」のか「クライアントを変える」のか、コンサルタントの立ち位置を決める

  クライアントから約束外のことを求められることがよくあるのは? 若手コンサルタントのAさんが戸惑っていました。 AさんはITコンサルタントで、クライアント企業の案件管理システムの導入を請け負っていました。営業案件を、引…

アドバイスができず困ったら、「問題」ではなく「クライアント」を診る

アドバイスができず困ったら、「問題」ではなく「クライアント」を診る

アドバイスできないのは経験不足だから? コンサルティングをしていてクライアントへの問題解決上のアドバイスを何も思いつけない、という経験はありませんか?こんな辛いことはありませんよね? こういう時に真っ先に思い浮かぶのは、…

コンサルティング・ビジネスの類型から考えるコンサルタントのキャリア形成

コンサルティング・ビジネスの類型から考えるコンサルタントのキャリア形成

独立した若手コンサルタントの悩み コンサルティングはクライアントの問題を解決する商売です。こう言われると当たり前だと思いますよね? でも、この言葉が意味することを噛み締めて理解しているでしょうか?すなわち、常にクライアン…

コンサルタントが下請けから脱却するための「選択と集中」

コンサルタントが下請けから脱却するための「選択と集中」

  アドバイスを生かす時間がない Cさんは独立して数年目になる若手コンサルタントです。ある大手企業勤務を経て、コンサルティング経験がないままいきなり独立しました。そのため、コンサルティング経験を積もうと、コンサルティング…

コンサルタントとして独立するなら社員意識から抜け出す

コンサルタントとして独立するなら社員意識から抜け出す

  ブログを再開しました。独立してビジネス・コンサルタント業を始めた人たちに、私が自分の経験や仲間のコンサルタントとの会話の中から、これからの職業人生で役に立ちそうなことをお話ししていくつもりでいます。 ここで、ビジネス…