合意したのに解決策が実行されない2つの理由

合意したのに解決策が実行されない2つの理由

社長が本気でない、受け取った報告書が役に立たない、、、 若手コンサルタントが、先輩コンサルタントに相談していました。「クライアントの社長が解決策に合意したはずなのに、本気になって実行しようとしない」と言うのです。 逆に、…

組織的改革で「既成の枠」を取り外して考えるためには

組織的改革で「既成の枠」を取り外して考えるためには

得意なはずの問題をうまく解決できない時があるのは? ベテラン・コンサルタントのAさんとBさんが話し込んでいました。二人とも製造業が専門で、Aさんは購買改革を得意にしていて、複数の企業で大幅なコスト削減を実現しています。 …

「解けそうも無い問題」の多くは、「組織の壁を壊せば」解ける

「解けそうも無い問題」の多くは、「組織の壁を壊せば」解ける

リピート・オーダーが来るようになると、「解けそうも無い問題」を相談される コンサルタントが新しいクライアントと契約を結ぶ時には、提案書で自分が貢献できる範囲が「何」であるかを慎重に説明します。コンサルタントが確実に問題解…

「組織間の意見対立」を克服するためには「事実」を提示する

「組織間の意見対立」を克服するためには「事実」を提示する

対立を前提として行動する 皆さんの日常生活の中で、第三者から見ていると理由が良くわからないまま対立しているケースがよくありますよね? コンサルタントが企業の変革プロジェクトを引き受ける場合にも、同じことが良く起こります。…

問題が解けないままで残っている時は、前提となっている制約を外す

問題が解けないままで残っている時は、前提となっている制約を外す

  総論賛成・各論反対の中で辿り着いた問題 ある部品メーカーの全社構造改革プロジェクトに途中から参加した時のことです。最初の総論のうちは景気の良い議論が交わされていたのですが、議論が具体的になるにつれ、よくある各論反対が…